SSブログ

ラスト・ブラッド [タイトル:ヤ・ラ・ワ行]

Blood: The Last Vampire (2009年)
監督:クリス・ナオン
出演:チョン・ジヒョン、アリソン・ミラー、小雪、倉田保昭
lastblood_2.jpgblood.jpg
日本製同名アニメーションをフランス・香港の合作で実写映画化した作品で、数百年に渡り生き続けているオニ(ヴァンパイア)と人間のハーフの女性が亡き父の仇である親玉オニゲンを倒すべく、セーラー服に身をつつみ、オニどもをバッタバッタと切り倒すアクション・ホラー映画。
「ブレイド」センチメンタル版といった内容で、ストーリーも然ることながら、アクション・シーンは全て他作品の真似といっても過言ではないほど、オリジナリティを感じない作品。
その点については他にも前例はあるので別に構わないと思うが、アクション・シーンが全てストップ・モーション・アニメみたいになるのはもう少しどうにかならなかったものだろうかと思う。
元がアニメだけにアニメらしさを出したかったのだろうか。でも、それならば、アクション監督に「トランスポーター」や「レッドクリフ」のコリー・ユンを招く必要はないはずで、製作者の意図がわからない。

ラスト・ブラッド [Blu-ray]

ラスト・ブラッド [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 角川エンタテインメント
  • メディア: Blu-ray



BLOOD THE LAST VAMPIRE [Blu-ray]

BLOOD THE LAST VAMPIRE [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: アニプレックス
  • メディア: Blu-ray



nice!(12)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:映画

nice! 12

コメント 8

CORO

残念な評価をよく耳にしますね。
とんでもなく残念なら見てみたいんですが^^;
by CORO (2010-04-23 00:51) 

hash

COROさん、こんばんは。
アニメ版を観ている方にはとんでもなく残念かもしれませんが、そうでないと、想定内という感じです。^^
by hash (2010-04-23 23:38) 

てくてく

こんにちは~^^
「トランスポーター」の監督なら
スピード感あるいいアクションを作り出しそうなのに・・・。
それを活かせる演者ではなかったのかな?
チョン・ジヒョンも小雪さんも好きなんだけど、
アクションとなると・・・疑問ですね^^;
by てくてく (2010-04-24 18:03) 

hash

てくてくさん、こんばんは。
小雪さんはアクションらしいアクションは披露していませんでしたが、チョン・ジヒョンは結構、頑張っていたと思います。
制作費が少なかったのだろうと思いますが、悪いのはVFX担当ではないかと・・・。
by hash (2010-04-24 20:44) 

duke

あ、見ちゃいました・・・?^^;
そもそもセーラー服に日本刀の設定が
なんとも謎のアニメ設定なのですよね^^;
アニメの世界観は好きなので残念です。

by duke (2010-05-02 00:38) 

hash

dukeさん、こんばんは。
>セーラー服に日本刀
この謎に誘惑されて見ちゃいました。
アニメ版は次回放映された時に観ようと思います。
by hash (2010-05-02 01:40) 

オカピー

>アクション・シーン
最近のアクション映画はアクションが一番つまらない。
若い人が実際どう思っているか知りませんが、訳の解らないことが甚だしいですね。本作の場合はそこにスピードの変化という誤魔化しを加えて意気消沈しました。女の子が主演ですと邦画「ICHI」もそうだったようにこの手の演出が多い。^^;
倉田保昭のシーンは大分マシでした。^^

>>セーラー服に日本刀
ああ、これ最後の一行コメントに使いたかった!
by オカピー (2010-05-07 23:51) 

hash

オカピーさん、こんばんは。
撮影技術等の進化で、誰でもアクション映画に出られるようになったのは好ましいことですが、監督及びスタッフ次第で雲泥の差がありますね。
真似だけでは映画は撮れないということがよくわかります。
by hash (2010-05-08 17:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

未公開作(C・ファレル編)第9地区 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。