SSブログ

シェルター [タイトル:サ行]

Shelter (2010年)
監督:モンス・モーリンド&ビョルン・スタイン
出演:ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ、ジェフリー・デマン、ブルックリン・プルー
shelter_2.jpgshelter.jpg
多重人格の存在を否定する女性心理学者が2つの人格を持つ男を診ることになるスリラー。

このような話題作ではない作品を劇場で観るには、何かしら判断材料が必要になるが、本作の場合は、脚本が傑作サスペンス「“アイデンティティー”」のマイケル・クーニーであることだった。
その見地から言えば、良くも悪くも期待を裏切ってくれる作品で、何故?の部分も多いのだが、内容について事前にほとんど情報を得ていなかったのが幸いし、余計な先入観を持たずに観ることが出来た為、この予想外の展開を楽しむことができた。

「リング」のプロデューサー、「“アイデンティティー”」の脚本家、「フォーガットン」のJ・ムーア主演
本作の内容はこれでわかってもらえると思う。
nice!(15)  コメント(4)  トラックバック(12) 

nice! 15

コメント 4

かかとう

>良くも悪くも
良くも悪くもジュリアン・ムーアの出演作でした。

>「フォーガットン」
「フォーガットン」を基準にするといいかもしれないですね。
「フォーガットン」が駄目だとこの映画も駄目でしょうし、大丈夫なら大丈夫。
個人的には「フォーガットン」結構好きなので、全然大丈夫でした。
by かかとう (2010-04-17 03:49) 

hash

かかとうさん、こんばんは。
J・ムーアらしい映画でしたね。
確かに、「フォーガットン」が基準になりそうです。
世界に先駆け、日本が初公開らしいですから、意外にJ・ムーアは日本で人気が高いのかもしれません。^^
by hash (2010-04-18 22:45) 

てくてく

ほんとうに“?”な部分が多かったです。
後から考えるにつけ
“あれは何でなん?”と疑問が湧いてきたりして・・・^^;
でも、私もこういうの嫌いじゃない方なので
結構楽しめました^^
by てくてく (2010-11-28 19:45) 

hash

てくてくさん、こんばんは。
もう詳細は忘れてしまいましたが、私もこの手の超常現象系は嫌いでないので、多少のナンセンスは許せてしまいます。^^
by hash (2010-11-29 00:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 12

ミラーズシャッター アイランド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。