SSブログ

ワイルド・スピード MAX [タイトル:ヤ・ラ・ワ行]

Fast & Furious (2009年)
監督:ジャスティン・リン
出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ミシェル・ロドリゲス
fast&furious_1.jpgfastandfurious.jpg
違法改造車レースと囮捜査を描いたカーアクション映画のシリーズ第4弾で、指名手配犯ドミニクが亡き恋人レティの復讐の為、FBI捜査官となったブライアンは麻薬組織のボスを捕らえる為、運び屋を決めるレースに参戦する・・・
1作目の主要キャストが集結したこともあり、予算も増えたのであろうと思われ、いろいろな形のカーアクションを満載し、飽きさせることなく楽しませてくれる。
ただ、時速200キロ以上出ている設定の為、実写での撮影には限界があり、CGに頼らざるを得ないのはわかっていても、やはり迫力を半減してしまうように思われ、CGが少ない冒頭のタンクローリー襲撃シーンが一番の見所になっていたのは否めない。
また、せっかく復活したドミニクの愛車も特に見せ場もないまま、あっさりと壊してしまうなど適当なストーリーは、シリーズに共通していることなので、気にならないが、レティ役のM・ロドリゲスがオープニングだけの出番だったのは残念で、もっと男勝りのアクションが見たかった。
とは言え、そんな細かいことを抜きにして、気楽に見れば、充分に楽しめる作品である。


nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(21) 
共通テーマ:映画

nice! 7

コメント 8

aneurysm

ガールファイトや、バイオハザードの
ロドリゲスさんは見るからに怖かったのですが・・・

by aneurysm (2009-10-13 23:50) 

hash

aneurysmさん、こんばんは。
>ロドリゲスさん
久しぶりに見た気がしますが、顔つきが変わっていましたね。
もっと活躍するシーンを見たかったです。
by hash (2009-10-13 23:58) 

たまさん

M・ロドリゲスはもっと大活躍するだろうと思って見てましたが、
いきなり劇中亡くなっていたのは残念でした。
ここが起点になって話が続いていくワケですが、彼女の秘密やブリュースターの登場などのドラマも合わせてアクション増量で十分楽しめる作品でした。

by たまさん (2009-10-17 00:44) 

hash

たまさんさん、こんばんは。
予告編でドミニクが見つめていた墓がレティのものだったとは全く想定外だったので、その後の展開から置いていかれてしまった感じでした。^^;
期間を空けて、もう1度観たいと思います。
by hash (2009-10-17 22:16) 

バラサ☆バラサ

もう少しミシェル・ロドリゲスを活躍させてやれよ。というのと、カー・アクションが見難いので、いまひとつな感じです。
駄作の誉れ高き三作目のほうが、面白かったかも。よく覚えていませんが。
by バラサ☆バラサ (2009-10-23 02:34) 

hash

バラサ☆バラサさん、こんばんは。
M・ロドリゲスの活躍が少なかったのが残念でした。
カーアクションが見所の作品だけに、CGが目立つと評価は下がりますね。
by hash (2009-10-23 23:24) 

ちょいとおまえ

やっぱりアメ車・イズ・ナンバーワン。な感じがしました。
と言うか今回は日本車の影が薄かったような。
次回作は有るんでしょうか。全員犯罪者になっちゃいましたけど。
by ちょいとおまえ (2009-10-31 21:27) 

hash

ちょいとおまえ さん、こんばんは。
アメリカの自動車会社不況も映画の中では関係ないようですね。
>次回作
他のV・ディーゼル主演作が続けてコケるようなら、あるかもしれません。^^
by hash (2009-11-01 16:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 21